CD
豊田道倫『サイケデリック・ラブリー・ラスト・ナイト』
5c3f0835144448113439d7b7

豊田道倫『サイケデリック・ラブリー・ラスト・ナイト』

¥2,160 税込

送料についてはこちら

先着特典CDR「銀河線に揺られて」(demo version)付き! ご発送は1/18以降となります。 豊田道倫 『サイケデリック・ラブリー・ラスト・ナイト』 (Psychedelic Lovely Last Night) WEATHER 077 / HEADZ 236 価格:2000円+税 発売日:2019年1月18日(金) 1. 国道沿いの 2. シャーク 3. サンシャイン・グレイブヤード 4. 午前2時のメリー・ゴー・ラウンド 5. サイケデリック・ラブリー・ラスト・ナイト 6. レボリューション48 7. 1991 パラダイス・ガラージの18年振りの新作アルバム『愛と芸術とさよならの夜』が非常に高い評価を受け、ロングセラーを続ける中、豊田道倫が今度は本人名義にて新作アルバムを急遽リリース。 タイトルは『サイケデリック・ラブリー・ラスト・ナイト』。 ビートルズのホワイト・アルバム(『The BEATLES』)50周年記念盤や「1968年 激動の時代の芸術」展にもインスパイアされた、MT(豊田道倫)流サイケデリック・アルバム。 『愛と芸術とさよならの夜』で確立した、歌唱・演奏・録音からミックスまでも一人で仕上げる方法論は、一気に進化し、遊び心や実験をふんだんに散りばめた、ギターをメインに据えたオーガニックなアレンジが印象的な作品となった。9分越えのアルバムのタイトル・トラックを始め、これまでの作品とも違う、カラフルでポップなサウンドが刺激的。 ゲストに女子高校生MC/宅録アーティスト、玉名ラーメンをフィーチャー。 CDデビューから23年、創作意欲は止まることを知らず、初期衝動を忘れることなく、そして常に挑戦し続けるMTの新たな傑作が、2019年幕開けと共に早くも登場。