CD
豊田道倫『春のレコード』[CD+トートバック]
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

豊田道倫『春のレコード』[CD+トートバック]

¥2,870 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

3月14日(日)【豊田道倫 春のソロコンサート】にて会場先行発売された、豊田道倫の新作CD+トートバック、若干枚入荷できました。お早めに。 ・・・ 豊田道倫『春のレコード』[CD+トートバック] 2500円+個別送料370円 発売日:2021年3月14日(日) レーベル:25時  品番:25-002 仕様:CD(トートバック付き) 1. surf in Osaka 2. 春はもうすぐ 3. 東京のSSW vocal & guitar:豊田道倫 guest electric guitar:夜久一(「surf in Osaka」) guest vocal:麓健一(「東京のSSW」) engineered by 須田一平(LM STUDIO) design:山田拓矢 昨年末に発表した4曲入りのCD『GRAND LOVE』が好評な豊田道倫が、2021年最初のフィジカル作品となるCD『春のレコード』 を急遽リリースすることになりました。 2021年2月、YouTubeでMusic Videoが先行公開された「東京のSSW」を収録した3曲入りCDですが、収録曲のクレジットと「東京のSSW」の歌詞を掲載したトートバック付きの特別仕様の作品となります(CDは簡易パーケッジ入りです)。 収録された3曲は、『GRAND LOVE』の制作直後のアコースティック・セッションからの生まれた楽曲群で、CDの1曲目の(昨年のクリスマスに一日限定で公開された)「surf in Osaka」には、のろしレコードの一員としても知られるシンガーソングライター(SSW)の夜久一が、エレクトリック・ギターで参加、3曲目に収録されている「東京のSSW」はMV同様に、ゲスト・ヴォーカルにシンガーソングライター(SSW)の麓健一を迎えています。 バンド・サウンドがメインであった『GRAND LOVE』とは対称的に、弾き語りの楽曲による『春のレコード』 は穏やかでセンチメンタルなアコースティック・サウンドが印象的ですが、『GRAND LOVE』同様に、サウンド・プロデューサー、ソングライターのとしての豊田の非凡なる才能が遺憾遺憾なく発揮された作品となっています。 録音・ミックス・マスタリングは『GRAND LOVE』同様、豊田の近作では不可欠な関西のベテラン・エンジニア、須田一平(大阪 四ツ橋 LM Studio)が手掛けています。 ストリーミングを含む、デジタル配信の予定は現状ありません。 ・・・